クリニックブログ

2017年6月12日 月曜日

日本顎咬合学会において優秀発表賞を受賞しました!

先日の6月10日(土)、11日(日)は第35回日本顎咬合学会学術大会が東京国際フォーラムにて開催されました。

ただ、今年は八尾市歯科医師会の会長が交代し、新執行部がスタートするための総会および理事会の日程も6月10(土)で重なりました。
引き続き、八尾市歯科医師会の理事を引き受けさせて頂きましたので、残念ながら顎咬合学会は不参加せざるを得ませんでした。




そんなある日、日本顎咬合学会から一通の封書が届きました。




なんと、昨年の発表が優秀発表賞に選ばれたとのことsign03

光栄なことですので八尾市歯科医師会には欠席届を提出し、受賞式に急遽出席させて頂くことにしました。













いつも切磋琢磨させてもらっているS.A.D.A.の仲間達のおかげだと感謝していますshine











今年もそのS.A.D.A.の仲間達が講演や発表に頑張っていました。









来年は私も何かしたいところなのですが、八尾市歯科医師会70周年記念行事とすでに重なってしまっています(^_^;
さすがに、来年は八尾市歯科医師会を優先させて頂こうと思っています。






学会に参加のS.A.D.A.メンバーの先生方、受賞式の応援ありがとうございました。











そして、お疲れ様でしたsign01
今年も充実した2日間を楽しむ事ができましたsun


投稿者 院長 | 記事URL

2017年6月 8日 木曜日

中学校歯科検診

本日は学校歯科医である中学校の歯科検診に行ってきました。









ここには珍しく保健室に古くて動かないですが、歯科用チェアーが完備されていますのでとても検診しやすい環境です(^^)






最近感じることですが、ほんと、むし歯が減ってきているように思いますgood

ただ、歯並びが気になる学生さんは多いと感じました。

また予防であるシーラントを施している学生さんの多いことにもビックリしました。
予防という概念が浸透してきているのでしょうね。
これはとても良い傾向だと思います。

歯医者は痛いというイメージから、歯の掃除をして予防をするところというイメージが定着してくれると小さいお子様達も楽しく来院してくれるでしょうsun







投稿者 院長 | 記事URL

2017年6月 2日 金曜日

S.A.D.A. GIOMER サマーセミナー in 京都

先日の日曜日、大手歯科材料の会社である松風京都本社にて講習会に参加してきました。





受講生はいつものスタディーグループS.A.D.A.のメンバーとそれぞれの歯科医院に勤務する歯科衛生士です。

当院は私、副院長と歯科衛生士4名の総勢6名で受講させていただきました。






内容は松風の材料にはほとんど配合されているS-PRGフィラーという松風ならではの素材の基礎的な生体機能性から、各種商品の講義とハンズオン。
S-PRGフィラーが配合された商品を総称してジャイオマー製品と呼んでいます。

S-PRGフィラーを開発された部長直々に講義をして頂きました。
部長はプロジェクトXに出演することが目標だそうですsun
是非とも実現してもらいたいものですね。






講義の合間に衛生士さんでホッチキスの芯の上に歯に詰める樹脂のレジンという材料をどれだけ高く積み上げることが出来るかコンテストが行われ、当院の影山さんが優勝してお菓子をゲットしてましたgood










昼食後には京都本社にある研究室を見せてもらいましたが、いろんな機器が装備されており、さすが松風sign01ですね。











ジャイオマー製品の有効な使用方法をしっかりと勉強できた充実した1日でした。
当院では歯に詰め物をするだけではなく、詰めた後もフッ素を徐放してむし歯になりにくい材料を厳選して使用していますので、安心して受診ください。

投稿者 院長 | 記事URL