クリニックブログ

2017年3月 1日 水曜日

歯学書(DENTAL DIAMOND)に執筆しました。

デンタルダイヤモンド社から毎月発行されている歯学書『DENTAL DIAMOND 2017年3月号』に執筆させて頂きました。
















過去にデンタルダイヤモンド社には、DENTAL DIAMOND増刊号に3冊・7編、衛生士向けDHstyleに1冊・4編、執筆させていただきましたが、今回は『さらにレジン充填を再考する』と題して、いつものスタディーグループSADAのメンバー4名で巻頭25ページを執筆させて頂きました。






レジンとは歯につめる白い材料でプラスティックによく似た合成樹脂です。
いろんな会社からレジンは発売されており、2011年にSADAメンバーが各社のレジンを比較する実験を行い、このDENTAL DIAMONDに執筆しました。
今回は前回の実験から5年以上経過した各社のレジンがどう変わってきたのかを確かめるために、あらためて実験・分析し、色調を中心に解説しました。



5年前は反響があったそうなのですが、今回はどうでしょう?
奈良の貞光先生をはじめ、SADAのメンバーには本当に感謝です(^^)






投稿者 院長