主な副論文および共同執筆

主な論文および執筆

2017年 島田卓也:年齢を考慮して行った咬合再構成症例. 歯科審美, 30(1), 1-9.

2017年 安光崇洋, 貞光謙一郎, 島田卓也, 木村拓郎:さらにレジン充填を再考する. DENTAL DAIAMOND 3月号, 25-49.

2014年 島田卓也, 木村拓郎, 貞光謙一郎:破折歯に対して矯正的挺出を施し、審美修復を行った症例,歯の破折の診断と処置. デンタルダイヤモンド増刊号, 48-51.

2013年 島田卓也:Book Review『歯周病学の迷信と真実』. 日顎誌, 33(3), 319.

2013年 島田卓也:光を通すシリコンバイト材. Quint DENTAL AD, クインテッセンス出版, 61.

2012年 島田卓也, 貞光謙一郎, 福山房之助ほか:天然歯形態を把握する第1報 前歯部における歯冠長径および幅径からの考察.  歯科審美, 25(1), 18-24.

2010年 島田卓也, 福山房之助, 杉本裕紀:器具破折,パーフォレーション, 歯科衛生士のX線読影力!!臨床で120%活用するために. DHstyle増刊号, 92-93.

1994年 島田卓也:口蓋床装着者における音声の時間的特性による学習効果の分析. 岐歯学誌, 21(1), 48-65.

1994年 島田卓也, 倉知正和, 加藤泰二ほか:実験的口蓋床装着者における学習効果の音声学的考察. 補綴誌, 38(3), 540-547.

1992年 島田卓也, 倉知正和, 石神 元:実験的全口蓋床の学習効果に関する音声学的アプローチ. 岐歯学誌, 19(2), 273-283.

主な副論文および共同執筆

2017年 貞光謙一郎, 島田卓也, 江本 寛:間接法による修復・補綴[ラミネートベニア修復におけるビューティーコートとビューティセムベニアの応用], 落ちない接着 その理論と臨床的ストラテジー, 永末書店, 104-107.

2015年 東田淳一郞, 島田卓也:臼歯部咬合崩壊症例に対して顎運動計測装置を用いて咬合再構成を行った1症例. 日顎誌 Vol.35(3), 185-194.

2014年 木村拓郎, 貞光謙一郎, 島田卓也ほか:タッピングポイントに関する考察 −デジタル式顎運動計測装置をもちいて. 日顎誌, Vol.34(3), 218-224.

2014年 櫻井健次,島田卓也,谷尾和正:歯根破折のため抜歯を行い、ブリッジで対応した症例,歯の破折の診断と処置. デンタルダイヤモンド増刊号, 120-123.

2014年 木村拓郎,江本 寛,島田卓也:破折後にラミネートベニヤで対応した症例,歯の破折の診断と処置. デンタルダイヤモンド増刊号, 30-33.

2012年 木村拓郎, 貞光謙一郎, 島田卓也ほか:天然歯の色調を把握する.  歯科審美, 25(1), 10-13.

2012年 安光崇洋, 貞光謙一郎, 島田卓也ほか:天然歯形態を把握する 第2報 支台歯形成の指標を模索.  歯科審美, 25(2), 114-121.

2010年 横川修平, 加藤泰二, 島田卓也:歯科技工士もX線写真を利用しますか?, 歯科衛生士のX線読影力!! 臨床で120%活用するために. DHstyle増刊号, 140-141.

2010年 大東美穂, 島田卓也, 加藤泰二:小児患者さんにX線写真撮影はどんなことに注意すればいいですか?歯科衛生士のX線読影力!! 臨床で120%活用するために. DHstyle増刊号, 138-139.

2010年 加藤泰二, 鈴木康史, 島田卓也ほか:う蝕,歯科衛生士のX線読影力!!臨床で120%活用するために. DHstyle増刊号, 84-88.

2010年 貞光謙一郎, 島田卓也, 加藤泰二ほか:口腔内の部位別による形成の違い, 支台歯形成−次世代にむけて−. デンタルダイヤモンド増刊号, 80-114.

2009年 貞光謙一郎, 島田卓也, 江本 寛:ラミネートベニア修復 いかにしてエナメル質を残すか.  支台歯形成−次世代にむけて−, デンタルダイヤモンド増刊号, 36-41.

2008年 貞光謙一郎, 島田卓也:,インプラント埋入時に歯槽骨頂が狭かった, 臨床のアクシデント&ピットホール その対処と予防法. デンタルダイヤモンド増刊号, 148-150.

1993年 倉知正和, 石神 元, 島田卓也ほか:歯各部の多変量解情報による歯根表面積の推定–上顎中切歯の場合-. 岐歯学誌, 20(1), 256-266.

1992年 倉知正和, 石神 元, 島田卓也ほか:実験的口蓋床装着前後の発音回数が音声標本におよぼす影響. 岐歯学誌, 19(2), 395-405.

1992年 倉知正和,  石神  元, 島田卓也ほか:補綴物の音声学的順応のアプローチ, 補綴誌.  36(4), 810-816.

1991年 岡 俊男, 倉知正和, 島田卓也ほか:反射光スペクトルによるホワイトシリコーンの厚さ測定. 岐歯学誌, 18(2), 488-496.

1991年 山村善治, 倉知正和, 島田卓也ほか:ガム咀嚼運動経路の分析–特に左右差について-. 岐歯学誌, 18(1), 127-136.

1990年 貞光謙一郎, 島田卓也, 山村善治ほか:安静位顎間空隙の変動因子とそのバラツキの推定について. 岐歯学誌, 17(2), 525-533.

最近の学会発表および講演

2017年12月 S.A.D.A.特別講演会
島田卓也:日本人における歯の特徴

2016年11月 DEN TECH China GCブース 日本人歯科医師特別セミナー(講演)
島田卓也:支台歯形成を成功に導くポイント ー形成・圧排・印象ー

2016年11月 ー日中歯科医師症例検討会ー 上海市 Dr.マロー研修センターにて
島田卓也:针对侧方运动时下颚头向后方移动的患者的咬合重建病例

2016年6月 日本顎咬合学会  2017年 日本顎咬合学会 優秀発表賞受賞
島田卓也:側方運動時に下顎頭が後方へ移動する患者に対して咬合再構成を行った一症例

2015年11月 S.A.D.A.特別講演会
島田卓也:下顎後退量が大きい患者に対して計測装置を用いて咬合再構成を行った一症例

2015年11月 日本歯科審美学会
木村拓郎, 貞光謙一郎, 島田卓也ほか:天然歯形態を把握るす 第3報 天然歯の形態から補綴物の形態を考察する

2015年11月 良い歯のコンクール(講演)
島田卓也:歯と共に心も体も健康に

2015年6月 日本顎咬合学会(講演)
島田卓也、江本寛:基礎資料収集に役立つ口腔内写真の撮り方と見方

2013年11月 日本補綴歯科学会 
島田卓也、貞光謙一郎、加藤泰二ほか:バイトアイBE-1における測定基準を考察する 第2報 測定方法について

2012年6月 日本顎咬合学会
島田卓也:年齢を考慮して行った咬合再構成

2011年10月 日本歯科審美学会
島田卓也、貞光謙一郎、福山房之助ほか:天然歯形態を把握する 第1報 前歯部における歯冠長径および幅径からの考察

2011年6月 日本顎咬合学会
島田卓也:歯肉縁と歯牙の形態を考慮して行った前歯部インプラント